わがやの王子様

2005年5月に我が家に王子が誕生しました 王子、トッティと2010年2月に誕生したバブちゃんの日々の様子を綴りたいと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トッティの時も一度体験してる乳腺炎。

朝起きると胸が赤くなり、痛みもあり…
嫌な予感~~
こんな時は早く病院に行ってマッサージして貰えたらすぐラクになるのだけど

今日、トッティの幼稚園は終業式。
お昼前に帰って来るのですぐに病院には行けないなぁと思いつつ、軽く病院探しを始めようかと検索開始

しかーーし!
体が動かない
熱を計ると38度越え
午後には病院に行かなきゃと近所で評判の良さそうな産婦人科に電話するものの、そこの病院で出産してないからダメとの事

探す気力もなくなり保健所に電話!

保健所で調べてくれて2つ助産院を紹介してもらい、電話してみると。

熱が高すぎるから風邪かも…
とにかく産婦人科で乳腺炎か風邪か診断してもらってからでないとマッサージはできないと言われ…

結局産婦人科にたどり着く。

がーー、風邪かもしれない私が妊婦さんがいっぱいいる所にいくのはマズイ

出産してないからみて貰えないとしたら、行っても無駄

しかもバブちゃんとトッティを連れて運転して無事に病院に着く自信がない

インフルエンザ並みの体の痛みとダルさ、、動けなーい



気づくとバブちゃんと寝てたらしく、トッティのお迎えの時間に。

寝たせいか、体は少しラクになりバス停までは行けそう!
無事トッティと合流!

幼稚園のママ達にアドバイスを貰って帰宅…
アドバイスは、
バブちゃんにとにかく吸ってもらう
キャベツの葉で冷やす
荒技だけど自分でしこりを押す
食事は質素に!



トッティの昼食をふらふらで用意して、バブちゃんには母乳Onlyに。
アドバイスのおかげで気持ちがラクになり、無理して病院に行く事よりも家で休もうと決心
ひたすら横になる!

父トッティが早く帰って来てくれて、部屋の片付けや夕食、洗濯、子供達のお風呂、、パパパッとこなしてくれて
しかも背中や足のマッサージをしてくれて体はかなりラクになりました

バブちゃんは目が離せないので、100パー休めてなかったけれど、父トッティが居てくれて何も心配せずベッドで横になりました

おかげで次の日には熱も下がり、体の痛みと胸の痛みはあるけれど、体は動く!
ネットで見つけたジャガイモシップをして、とにかく頻繁に授乳!

そして父トッティに甘えてゆっくり休みました。

夕方にはほぼ回復し、夕食も作れて食べられました


ひゃーおそるべし乳腺炎!

助産師さんの話によると、
バブちゃんの離乳食が進んで授乳回数が減った事、
バブちゃんが鼻風邪を引いていて飲む量が減ってた事が乳腺炎を引き起こす要因かもね、との事。

あとは先日のメガモリ級の暴飲暴食
これは助産師さんには話してないけど

何でも食べればいいもんじゃないのねー深く反省いたしました。


皆様も気をつけて
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hahatotti.blog52.fc2.com/tb.php/567-a4b324ca
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。